「REAL ESCAPE SOUNDS」本日発売開始!
気がつけばまた1年間ブログを更新していなかった。
でも今日は書かないわけにはいかないので書きます。



リアル脱出ゲームサウンドトラック『TADAYUKI ITO WORKS"REAL ESCAPE SOUNDS"』が本日発売されます。
リアル脱出ゲームにはこれまで300曲以上の楽曲を提供しました。
その中から選びぬいた13曲を、オリジナルサウンドトラックとアレンジトラックの2枚に納めたのがこの盤です。
ジャケット&ブックレットのデザイン&イラストレーションは、様々な仕事でもご一緒しているカイブツの石井正信さんにお願いしました。





リアル脱出ゲームファンの方々の声が大きな力になり、このCDをリリースできることになりました。
本当にずっと前からたくさんの要望があったのですよ!
出せるタイミングをずっと見計らっていて、「きた!今だー!」となったのが去年の夏の終わり。



そこからTwitter上でひっそり楽曲人気投票をして、
それを元にSCRAPチームで曲目選考。以下のようになりました。



01. REGAME3 新・人狼村からの脱出 オープニングテーマ
02. REGAME2 サイレントキューブからの脱出 メドレー
03. マッド博士の異常な遺言状 オープニングテーマ
04. マグノリア銀行からの脱出 オープニングテーマ
05. ハートの女王からの脱出 オープニングテーマ
06. 月面基地からの脱出 エンディングテーマ
07. 潜水艦ポセイドン号からの脱出 オープニングテーマ
08. 残り10分のテーマ REGAME3バージョン(Short Ver.)
09. 海底監獄インペルダウンからの脱出 オープニングテーマ
10. 夜の展望台からの脱出 in 六本木ヒルズ オープニングテーマ
11. ある飛行機からの脱出 オープニングテーマ
12. 潜水艦ポセイドン号からの脱出 エンディングテーマ
13. リアル脱出ゲームZeppツアー エンディングテーマ



せっかくなので、「これらの曲を今の自分が料理したらどうなるか?」というテーマで
楽曲をアレンジし、2枚組でリリースすることが決定。
アレンジ版の曲目はこんな感じです。曲名は盟友飯田くんにつけてもらいました。
(原曲がどれなのかは、聴いてのお楽しみということで・・・)



01. KOTOKOTO…【ゲスト:綿貫正顕(Electric Guitar)】
02. 光… 影…【ゲスト:綿貫正顕(Electric&Acoustic Guitar)】
03. 夜の盗賊団の音楽【ゲスト:森 崇(ロボピッチャー : Drums) / 綿貫正顕(Electric&Acoustic Guitar)】
04. under the star light
05. load again a long way
06. critical 60‘【ゲスト:抹 a.k.a. ナンブヒトシ(Rap)/ 加藤隆生(ロボピッチャー:Voice)】
07. Time of Queen
08. チェロ弾きの讃歌【ゲスト:崎元蘭奈(Cello)】
09. ニューヨーク・ヘアカット【ゲスト:崎元蘭奈(Cello)】
10. セルフィッシュ・アイドル
11. Dream I saw in the observatory【ゲスト:四條美紗子(Labガールズ : Vocal)】
12. Spiral Life【ゲスト:サキタハヂメ(Musical Saw)】
13. ものがたりのはじまり【ゲスト:ロボピッチャー(加藤隆生:Vocal / 有田さとこ:Bass,Chorus / 森 崇:Drums)/ 飯田仁一郎(Limited Express (has gone?):Electric Guitar)】



ゲストミュージシャンは、
「この曲はこの人とやったら面白いんじゃないか?」と僕が思う人にお願いしました。
そしてもちろん僕も、あれこれ弾いたり吹いたり叩いたり歌ったりしています。



というわけで人選が固まり、レコーディングを開始したのが今年の1月。
しかし、日に日に過酷さを増す日々の仕事の隙間にレコーディングを入れるのは至難の業・・・
完成までにはそこから半年もかかってしまいました。



それぞれの楽曲については、書きたいことがたくさんあります。
いずれセルフライナーノーツとして、このブログに記したいと思っています。



CDのご購入は、当分はリアル脱出ゲームの各会場かSCRAP GOODS SHOP にて。



その他、苦労話は次回のブログで!
とりあえず完成ばんざい!!



 
JUGEMテーマ:音楽
| お知らせ | 17:58 | - | trackbacks(0)
TOYOTA FV2 インタラクティブエキシビジョンと、TOYOTOWN「THE DOOR」
こんにちは。伊藤です。
東京に来てからのほぼすべての時間を仕事場で過ごし、
ひたすらエンドレスで作曲をしております。
本当にこの日々はいつ終わるのかといった状況ですが、
出来上がった作品の告知がまるで出来ていないことに気づき、
取り急ぎ、期間が限られているものについてお知らせします。

まずは、TOYOTA FV2 インタラクティブエキシビジョン!
東京モーターショー2013で世界初公開されたトヨタのコンセプトカー「FV2」。モーターショー会場で行われるエキシビジョンの音楽と、FV2から出るサウンドや声のデザインを全て担当させていただきました。是非会場でご体験ください!12月1日までなので急いで〜!
USTREAMやスマホアプリでも観られますが、できれば会場で!


そして、TOYOTOWN x SCRAP「THE DOOR」!
こちらも音楽や効果音を担当しました。どこでもドアで世界をめぐり、未来からきたクルマFCVの謎を解き明かしてください!

どちらも、思い入れと愛がいっぱい詰まった作品です!
これらのお仕事に関する後日談は、また落ち着いたらゆっくり書きたいと思います。
ひとまず、ご体験くださいませ。
JUGEMテーマ:音楽

 
| お知らせ | 06:36 | - | trackbacks(0)
東京移転のおしらせ
単刀直入にお知らせします。

このたび東京へ仕事場を移転しました。

理由は、簡単に言うと「ちょっと気分を切り替えたい」ということですが、
複雑に言うと、そんな単純なことではありません。

これまでずっと地元密着で、毎日こつこつ音楽を作り続けていましたが、
ここ数年、リアル脱出ゲームの東京進出や、ヨーロッパ企画と井ノ原さんとの
コラボ公演など、にわかに東京との接点が多くなり
様々な在京クリエイターと仕事を共にする機会が増えました。

とにかく彼らとの仕事は刺激が多く、もっといっぱい話をしたり、
密に仕事をしてみたいな・・・とひそかに思ってはいたものの、
数年前大阪に作った仕事場は小さいながらも環境至便、すこぶる快適で
近所の人や大家さん、不動産会社の人に至るまでものすごく優しい人だらけで、
そのことが自分の決心をずっと鈍らせてきていました。
快適な制作環境ってなかなか得難いし、けっこう大事です。
東京はまあ、必要な時だけ行けばいいし・・・。

しかし、その状態で気がつけば数年が経ち、増えた仕事量に体が慣れて、
気持ちに余裕が出たある日、突然その安定感が嫌になりました。
とにかく音楽を作るのが好きなだけの僕は、
出来る限り色々なジャンルの音楽を、出来る限りたくさん作りたいと思っていて、
ようやく最近それが叶うようになってきたけど
いくらなんでも、ちょっとゆっくり昇りすぎだ。
こんなんじゃ、やりたいこと全部やりきる前に年をとっちゃう。
なんかもう、今平和すぎてだめになりそう。もっともっと、強いやつに逢いたい!
そう思った時に、あの天才クリエイターの密度が異常に高い東京へ
行きたいという思いが再び強くなりました。

そしてそれからしばらくは、東京へ足を運ぶ機会を増やしてみたものの、
なんせ東京に来ている間は、仕事がなにも出来なくなります。
モバイルで出来ることにも限界があって、
やっぱり仕事場のスピーカーと鍵盤の前に座らないと始まらない。
そして、気になる締め切りはいつも山ほどあるので、
東京に行っても、用事済ませたら新幹線で日帰りダッシュ。

じゃあとりあえず仕事場移してみようか?もう9割が東京からの仕事なんだし、
それなら東京に住んでもどうにかなるんじゃないか、と思ったのでした。

その決断をふっと加藤くんに話したらそっと背中を押してくれて、
いつも一緒に楽しく仕事をしているSCRAPが、最後のダメ押しをしてくれました。
東京に行かない理由がもうなくなってしまった。

そして晴れて、東京に「Studio110 Ver.2.0」が誕生したわけです。
いやまだ何もないただの部屋だけど。カーテンすらついてないけど。
でも緑が多くて、なかなかよいところです。

京都タワーに足が生えたような性格の僕ですが、東京のみなさまこれからどうかよろしくお願いします。
そして、京都でも仕事があるので、ちょくちょく帰ります。
なんせ実家もありますから。

とにかく僕は常々、「音楽の力」で人々の心を動かしたいと思っています。
生活に音楽があることで、人は救われるし、明日への活力が生まれます。
映像に適切な音楽が入ることで、心の動きや、匂いまで表現することができるし、
その世界は数倍リアルでドラマチックになります。

いま音楽業界は不景気だと言われていますが、
「音楽の力」は別に少しも衰えちゃいません。
ただ、この閉塞感の中、その力をちゃんと人に伝える前に、権利や対価を要求するミュージシャンが増えてきたような気がします。
焦ったらダメ!そんなことでは、今の世の中にある様々な楽しいものの中に、音楽は埋没して消えてしまいます。
必要のないものに、お金を払う人なんていません。
みんなでもっと、「音楽の力」を世の中に伝えましょう。

僕は、そのために東京に来ました。
しばらくは、ここを拠点にがんばってみます。
| お知らせ | 16:02 | - | trackbacks(0)
本日決戦!『タクシードライバー祇園太郎』NHKレギュラー番組化にむけてぜひ一票を!
こんにちは。伊藤です。
とっても久しぶりの、本人による更新です。
書きたいことはたくさんあるものの、なかなか長文を書く余裕がなく・・・
もっぱらTwitterでの更新になっておりますが、今日はどうしてもお知らせしたいことがあります!!

音楽を担当しているテレビ番組『タクシードライバー祗園太郎』。
NHKワンセグ2のオーディション番組『
青山ワンセグ開発』で7月期の対戦を見事に勝ち抜き、いよいよ本日、最後の決選投票が13時〜13時50分の生放送中に行われます!
投票の仕方については、こちらの動画をご覧ください(ワンセグデータ放送からのみ、投票が可能です)。



ワンセグ機器をお持ちの皆様、
レギュラー放送化にむけて、ぜひ一票をお願いします!!!

| お知らせ | 11:47 | - | trackbacks(0)
1月の終わりに。
さてさて、いつの間にやら2010年になっちゃいました。
例年1,2,3月はのんびりなんですが、今年は1月から異常に忙しく
ブログ更新がままならないまま2月になろうとしています。

というわけで駆け込み更新。

去年の話になりますが、ワンマンライブ2daysにお越しくださった皆さん、本当にありがとうございました!
とにかく、演奏していてとても楽しかった!

現在、11月のMSXイベント以降の出来事を徐々に書き留めているところなので、ソロライブのレポも含めて後日コツコツアップしていきたいと思います。

そんな忙しいさなかですが、気分転換にふらっと一言書ける話題のツール!
そう、twitterを最近始めてみました。
ブログの更新が少ないときも、twitterでこまごまとつぶやいていくと思うので、気軽にフォローしてください。まああんまりたいしたこと書いてないんですが。

http://twitter.com/itotadayuki

ではまた近いうちに。
1月は忙しいけど2月のスケジュールが結構スカスカで不安が残るものの、それはそれでブログの更新とか経理とかやるべきことが一杯あるのであとは野となれ山となれな心境でございます。

あ、近々ラジオ出演があるかも。それもtwitterで告知します。

それでは皆様、今年もよろしくお願いします!!

今年もよろしく。ってか実は去年の写真なんですけど
ってか実は去年の写真なんですけど

メール・コメントはこちらまで!
| お知らせ | 23:58 | - | trackbacks(0)
いよいよワンマンが迫ってきた〜。
どうも、こんばんは。
ワンマンまであと少しです。
準備はまだ50%ぐらいです。
新しいこと盛り込みすぎて練習が大変です(泣)。まだ火水木と時間があるのでがんばりますよ。

さて、今日はお約束していた、『伊藤忠之福袋2009』の収録曲をお知らせします。

・「きせかえ!みほたん」オリジナルサウンドトラック
・「マウスダンスレボリューション」オリジナルサウンドトラック
・「週刊!ヨーロッパ」テーマソング
・おまけトーク(楽曲解説)+おまけ音楽数点


15トラックを越えるボリュームになる予定です。
これからトークの収録ですが、トークのほうが長くなったらどうしよう(笑)。
17,18日限定発売。1000円です!
よろしくお願いします。

今回のライブはカフェ・ド・念力ということで、ヨーロッパ企画関連の曲もいくつか演奏するかも。
予習いただければなお楽しめるかと思います。

ボス・イン・ザ・スカイ サウンドトラック
「きせかえ!みほたん」(ゲームムービー)
「週刊!ヨーロッパ」(ポッドキャスト)

んでは、とりあえず17日に会いましょう。
がんばりまっす!
ライブ詳細・予約はこちらの記事を!

メール・コメントはこちらまで!
| お知らせ | 21:43 | - | trackbacks(0)
ボロフェスタとゲームムービー
こんにちは。
さてさて、直近に迫ってるイベントの告知をまずはさせていただきます。

今年も『ボロフェスタ』が始まってます。
年々その規模を拡大し、今年は丸2ヶ月にわたって各所でくりひろげられる
音楽好きによる音楽好きの為の祭典、ボロフェスタ。
いよいよ残るは10月16日・17日のボロフェスタmidnightと、
10月17日・18日の京都 KBS HALL!
僕は、ロボピッチャーとして10/18に出演します。

「来ればわかる!」・・・としかいつも言えないのが歯がゆいですが、
とにかく音楽が好きな人間にとってはとっても心地よい空間だと思います。
是非、遊びに来てください。
詳細やチケット予約はボロフェスタWEBで。
あ、ロボピッチャーのサイトでも受け付けていますよ。


そしてもうひとつ!
ヨーロッパ企画のサイトで今日から
ゲームムービーフェスティバル」が開催されています。
ヨーロッパ企画のメンバーやゲスト参加者が
それぞれのオリジナルフラッシュゲームを持ち寄り、
ユーザーの投票によって優勝者を決める?このお祭り。
僕は『SCRAP+伊藤忠之』名義で参戦しています。

そもそものきっかけは、加藤君からの
「一緒にゲームつくらへん?」という一本の電話。
そして、リアル脱出ゲームでもお馴染みのSCRAPチームと一緒にアイデアを考え、
いま自分たちのまわりで一番キャッチーな人やネタを使って
ゲームを作りました。

その結果・・・僕が主人公として出演することに・・・(笑)。

学芸会をのぞけば、人生初演技ですよ。
あのこれ、あくまで演技ですからね。
本当はこういう人ではないですからね(笑)。
明日14日にはいよいよサイト上にこのゲームが登場するはずです。
ぜひ遊んでください。そして投票とかしてくれたらいいんじゃないかな。
投票日は16日、17日です。よろしく。

そうそう、もちろん音楽は自分で担当しています。
ゲーム音楽だけど、打ち込み一切無しの完全ひとり生演奏。
打楽器から何から、我が仕事場「Studio110」でレコーディングしました。
もう、このゲームにはこれしかねぇ!!って感じのウルトラ脱力サウンドです。
ぜひお楽しみに。

レコーディングブース

あ、同じく明日登場する予定の、ヨーロッパ企画山脇唯さんのゲームムービー
「マウス・ダンス・レボリューション」、こちらも僕が音楽担当しています。
こちらは対称的に、ゴリゴリです。デジデジです。

どちらも無事仕上がるといいなあ。
明日14日、ご期待くださいませ。

メール・コメントはこちらまで!
| お知らせ | 14:54 | - | trackbacks(0)
そして本日、京都ワンマンライブ。
こんばんは。
ロボピッチャーの東京ワンマン、無事終わりました。
後ろのほうまでいっぱい入っていただいて、嬉しかったです!
主催のrecommuniの皆さん、そして440の皆さんありがとうございました。
ライブ後にはとっても素敵な「廃盤記念ごはん」と「東京初ワンマンケーキ」を頂きました!

ライブ後の打ち上げ

この日、ホテルに帰りついた後に飲んだビールは人生で一番おいしかったのではないかというぐらい、体に染みわたりました。
良い経験させてもらってます。

さて、そしていよいよ今日は、本拠地京都でのワンマン。
当日券は出ますが、今日のお昼過ぎぐらいまでなら前売も受け付けてます。
以下、詳細情報です。

※    ※    ※

■ 2009/8/22(土) 京都・CLUB METRO
ロボピッチャーCD廃盤記念ワンマンライブ 
【出演】ロボピッチャー
【時間】OPEN 18:30 START 19:30
【料金】前売¥1,800 当日¥2,300 (いずれも+drink)
---------------------------------------------------------
ロボピッチャーのCD廃盤を記念して二都市でワンマンライブイベント!
結成7年目。長かったっす。
ライブ会場のみ発売のメンバーソロ楽曲を集めたコンピレーション・アルバム『ロボピッチャー÷4×4』も発売決定!
新曲「ファティコ」と「今日僕手紙を全部焼いたよ」の歌詞カードプレゼント。
---------------------------------------------------------
チケット予約は http://www.robopitcher.com まで!

※    ※    ※

これが無事終わったら、ようやく肩の荷がおりそうです。
とにかく、今日は今日のことを全力で考えよう!
明日からのことは、あしたから・・・。
ウェルカム燃え尽き症候群!!

というわけで、お待ちしております。

メール・コメントはこちらまで!
| お知らせ | 00:57 | - | trackbacks(0)
明日のライブに来てほしいと思っているのです。
こんにちは。
明日はライブです。
ロボピッチャーの、初めての東京でのワンマンライブです。

それなのに、自分のこの告知不精っぷりにはほんと泣けてきます。
前日までろくにお知らせも出来ていないなんて。

でも、泣いてはいけない。強く生きるのだ!明日は晴れ舞台だし。
というわけで以下、詳細情報です。

※    ※    ※

■ 2009/8/19(水) 東京・下北沢440(four forty)
ロボピッチャーCD廃盤記念ライブ 〜しかも東京初ワンマン!〜
【出演】ロボピッチャー  opening guest:とうめいロボ
【時間】OPEN 19:00 START 19:30
【料金】前売¥2,500 当日¥2,800 (いずれも+drink)
---------------------------------------------------------
ロボピッチャーのCD廃盤を記念して二都市でワンマンライブイベント!
東京は初ワンマン。結成7年目。長かったっす。
ライブ会場のみ発売のメンバーソロ楽曲を集めたコンピレーション・アルバム『ロボピッチャー÷4×4』も発売決定!
新曲「ファティコ」と「今日僕手紙を全部焼いたよ」の歌詞カードプレゼント。
---------------------------------------------------------
チケット予約は http://www.robopitcher.com まで!

※    ※    ※

「ロボピッチャー÷4×4」という素敵なCDもこの日会場限定で発売されます。
そのCDは、ロボピッチャーのメンバーが各自のソロ作品を持ちよった作品なのですが、僕は今回のために新曲を書きました。
なんと、初めて自分でメインボーカルをとっています。
もちろん作詞もしました。
40歳までには歌ってみたいと以前から思っていたんですが、
ずいぶん早く実現させることができました。
何だか、なにかが変わりそうな気がする1曲です。
間違いなく新しい扉です。
ぜひ、聴いてください!

そーだ、髪の毛がめちゃめちゃ伸びている。
切る切るといいながら、なかなか切りにいけてません。
明日ははじめてのロン毛ライブです。
鍵盤に髪の毛が絡まらないか心配です。いやそんなには長くないか。

では、また明日。


メール・コメントはこちらまで!
| お知らせ | 22:15 | - | trackbacks(1)
『ボス・イン・ザ・スカイ』今夜NHK教育で放映です。
気がつけば1ヶ月以上ブログを書いていませんでした。
『ボス・イン・ザ・スカイ』は無事全公演終了し、渋谷o-nestでの久々のロボピッチャーライブも無事終わり、現在は8月のロボピッチャーワンマンに向けてアップを始めているところです。

さて、トップページで告知していましたとおり、
ボス・イン・ザ・スカイ』が今夜NHK教育で全国放映されます!
7/24(金)22:30〜24:45。本編90分に加え、対談やインタビューなども追加された豪華135分番組です!
詳細はこちらのページをご覧ください。

ヨーロッパ企画の舞台は、もちろん劇場で観るのが一番いいのですが
映像で観ても、それはそれでまた違う楽しみ方ができるんですよね。
細部まで作りこまれているからこそだと思います。
劇場でご覧になった方も是非もう一度!

そして観劇のあとには、こちらもお読みいただけると
さらに楽しみがひろがるのではないかと思います(表示まで少し時間がかかります)。
上田誠さんと僕のチャット対談、題して「劇中音楽のつくりかた」

上田君のことを知れば知るほど、ものづくりの方法論にけっこう近いところがあるなあと思わされることが多いのですが、これって、二人とも「MSXでゲームのプログラミングに入れ込んだ経験がある」というところが鍵になっているんじゃないかなぁと思うんです。

常に全体像と流れを把握して、制約のある中で何をどう配置していって、そして遊ぶ人をどう楽しませるかという視点も常に持っていないとゲームのプログラムはできません。
いわば、「ちっちゃな世界の創造者」ですな(いまどきのゲームは、もう全然、ちっちゃくないですが・・・)。
子供時代からそういう考え方でものづくりをしてきたら、それはきっとその後の自分にも大きな影響を与えるんじゃないかなと思います。少なくとも僕はそうです。

さー、今日はお酒でもちびちび飲みながら、じっくり放映を楽しむとします。それまでに仕事、片付けなきゃ!
ではまた。


メール・コメントはこちらまで!
| お知らせ | 18:53 | - | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
PROFILE
伊藤忠之
作曲・編曲・キーボード etc...
メッセージを送る
Twitter
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
DISCOGRAPHY
DISCOGRAPHY
DISCOGRAPHY
DISCOGRAPHY
DISCOGRAPHY
DISCOGRAPHY
DISCOGRAPHY
DISCOGRAPHY
みやこ音楽
みやこ音楽 (JUGEMレビュー »)
オムニバス,ROSA LUXEMBURG,騒音寺,ママスタジヲ,Limited Express(has gone?),ロボピッチャー,CHAINS
DISCOGRAPHY
DISCOGRAPHY
まぼろしコントロール
まぼろしコントロール (JUGEMレビュー »)
ロボピッチャー, 加藤隆生
DISCOGRAPHY
DISCOGRAPHY
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS