<< ブログ更新再開 | main | ソロライブの告知。 >>
「今宵も誰か死ぬ」とそのCDについて
そういえばこのブログで、僕の新ユニット「今宵も誰か死ぬ」について
今まで一度もふれたことがありません。
1月から更新していないので当然と言えば当然なのですが(笑)。

このユニットが結成された経緯については、
こちらの対談コラムをお読みください。
http://www.robopitcher.com/column/column100310.html
http://www.robopitcher.com/column/column100501.html

このユニットでは、僕はサウンド周りをがっつり担当しています。
イベントに必要な曲作り、アレンジ、効果音などなど。

一回目のライブの客の入りに気をよくして
「よし!次回はレコ発イベントにしよう!CD作ろう!」って言ったら、
本当にそうなってしまって・・・(笑)
我が仕事場であるStudio110をフル稼働させて、
なんとかライブまでに完成にこぎつけました。
それが、これです。

今宵も誰か死ぬ1stCD「アルバート失踪の謎」

もちろん、何のアイデアもなく「CD作ろう!」と言ったわけではなくて、
このユニットのためにあたためていたアイデアが元々ありました。
それは、近年関わっているリアル脱出ゲーム内に登場するような謎解きを、音楽に導入できないか?ということです。

☆楽曲の中に謎が入っていて、それを解くと何かご褒美がもらえる。
☆謎はサウンドの中や、歌詞の中に隠れていて、音楽をよく聴かなければ答えを見つけることはできない。


こういうふうにすると、何度も何度も曲を聴いてもらえるし、ボーカルだけでなく、それ以外の色んな楽器や、細かい音にも耳を傾けてもらえるでしょう?
もちろん、その曲がよい曲であることが大前提(じゃなかったら何度も繰り返し聞くのは苦痛ですもんね)ですが、
「音楽を聴く」という楽しみのなかの、もっと深いレベルにたどりついてもらえるひとつのきっかけになるのではないかと思ったのです。

さらに、謎の解答用紙をパッケージに封入することで、パッケージとしての価値を高め、「持つ」喜びを味わってもらおうと思いました。

というわけで、製作期間は短いとはいえ、ある程度内容は見えていたのですが
ちょっとこれだけではまだ足りないなと思っていて、
このCDが売れない時代に、CDを持つ楽しみをもっと味わってもらえる方法、
CDならではの遊び方が何かないだろうか・・・と延々考えていたところ、

・・・・・・。
ひらめきました!発売2週間前に。

それは、
『CDの中に「物語」と「世界」を作って、その中を自由に探検して、謎を解いてもらう』
というアイデアでした。

これだけではどういうことかわからないでしょ?
でも、遊んでもらえればわかります。

ここまでは、OK。でも大きな問題がありました。
僕はあくまでミュージシャンで、
プロのゲームデザイナーでもなければ、物語作りのプロでもありません。
でも、今のところこのアイデアの全体像を把握しているのは僕だけ。
なんとか自分なりに、一度このアイデアを形にしないことには
人に説明しようにもうまくできない、そういう性質のものなのです。

というわけで、物語をほとんど書いたことがないとか、
ましてやそれが探偵ものだとか、もうそういうことは一切おいといて(笑)
僕自身の手で脚本を書き、ゲームバランスを整えました。

そして、この物語のレコーディングを面白がって手伝ってくれたのが、
SCRAPのスタッフのみんなです。
彼らも、もちろん演技の経験があるわけでもなく、みんな素人。
でも、こういうわけのわからない企画にワクワクしてくれる瞬発力は
日本随一だと思いますね。SCRAP。みんな本当にありがとう。

こんな経緯を経て、形になったこのCD。
それぞれの道のプロからみれば、色々思うところもあると思います。
これを遊んでいただいて、何だこりゃとか、もっとこうすべきだとか、
思うところがあるのでしたら、是非その力を貸してはいただけませんか。
一緒にもっと面白いもの、つくりましょう。

「今宵も誰か死ぬ」オフィシャルサイト

メール・コメントはこちらまで!
| 活動の記録 | 12:37 | - | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://blog.itotadayuki.com/trackback/972761
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
PROFILE
伊藤忠之
作曲・編曲・キーボード etc...
メッセージを送る
Twitter
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
DISCOGRAPHY
DISCOGRAPHY
DISCOGRAPHY
DISCOGRAPHY
DISCOGRAPHY
DISCOGRAPHY
DISCOGRAPHY
DISCOGRAPHY
みやこ音楽
みやこ音楽 (JUGEMレビュー »)
オムニバス,ROSA LUXEMBURG,騒音寺,ママスタジヲ,Limited Express(has gone?),ロボピッチャー,CHAINS
DISCOGRAPHY
DISCOGRAPHY
まぼろしコントロール
まぼろしコントロール (JUGEMレビュー »)
ロボピッチャー, 加藤隆生
DISCOGRAPHY
DISCOGRAPHY
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS