<< ソロライブの告知。 | main | 4/24(日)ソロライブの告知です!(by スタッフS) >>
芝浦ブラウザー(by スタッフS)
花吹雪に包まれ、頬に当たる風がほんのり暖かくなって
このまま日本全体も暖かく春色に染まれば良いのにと願う今日この頃です。
どうも、はじめまして。

ブログをサボリ気味の伊藤さんに代わって
わたくし、ムデコワークスの新人スタッフSが
時折、更新させていただくことになりました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ご存知の方も多いと思いますが、ただいま東京公演真っ只中の
V6井ノ原快彦さん主演の舞台『芝浦ブラウザー』。
聞くところによると、とても評判が良いみたいでなんだかにやにやしております。

舞台上の音楽すべてを伊藤忠之が担当したのですが
それはそれは細かいところまでこだわって作曲しております。

転換の合間にかかるメロディはもちろんのこと、
お芝居中に使われている歌や、こっそりもれて聞こえてくる音楽までも
どれひとつ手を抜くことなく、ものすごく細かく作曲&アレンジしてあるので
良かったら、ストーリーや役者さんの雰囲気や台詞を楽しむだけでなく
音楽にも耳を傾けていただけたら、これまたさらに舞台の楽しさが倍増するはず。

・・・いや、ぜったいする!!(笑)


元ドラマーゆえ、細かい遠くで鳴っている音の一つ一つまでバシーッと
ものすごく美しく音が絡み合っていて、聞けば聞くほど引き込まれてしまいます。

前回の『昭和島ウォーカー』のときも思ったのですが(スタッフSも見に行きましたよ!!)
舞台のストーリーだけでなく、役者さんの動きの一つ一つにまで
リズムが取られてるみたいに作曲されてて、本当にすごい。

場面に合う、動きに合う音楽を作る為に、
ほんと一拍一拍そのものに全身全霊を込めていて
昭和島はロボット工場が舞台だったのですが、
舞台に流れる曲を作るために、ほんとに工場の音を録音しに行ったと聞いた時には
ああ、彼にとってはそんなものまで音楽になってしまうのだ!!と感動したことを覚えています。

とにもかくにも、今回の『芝浦ブラウザー』も、ものすごくおすすめです。

私的には、途中で流れてくる歌の歌詞が
非常に面白くてどうにもこうにも深く考えさせられるので
(どうやら、これはヨーロッパ企画の上田さんと本多さんが作詞したようです)
こちらも、ぜひぜひ注意して聞いてみてくださいませ!!
思わずにんまりほくそえんでしまいますから。

ちなみに、歌を歌っているのは『ソラネコ』というバンドの『はたさとみ』さんです。
声だけでなく、本人もとってもかわいい人ですよー。

というわけで、宣伝。

芝浦ブラウザー

4月2日(土)〜19日(火) 東京グローブ座
4月22日(金)〜24日(日) 梅田芸術劇場・シアタードラマシティ

作・演出=上田 誠(ヨーロッパ企画)
キャスト=
井ノ原快彦
芦名 星 市川しんぺー 伊達 暁
石田剛太 酒井善史 角田貴志 土佐和成
永野宗典 西村直子 本多 力 山脇 唯
/音尾琢真(TEAM NACS)

まだお席も多少あると聞いているので、
ちょっとでも気になった方はぜひ!!!損はさせませんよ。


スタッフSでした。

メール・コメントはこちらまで!
| スタッフより | 00:18 | - | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://blog.itotadayuki.com/trackback/989137
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
PROFILE
伊藤忠之
作曲・編曲・キーボード etc...
メッセージを送る
Twitter
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
DISCOGRAPHY
DISCOGRAPHY
DISCOGRAPHY
DISCOGRAPHY
DISCOGRAPHY
DISCOGRAPHY
DISCOGRAPHY
DISCOGRAPHY
みやこ音楽
みやこ音楽 (JUGEMレビュー »)
オムニバス,ROSA LUXEMBURG,騒音寺,ママスタジヲ,Limited Express(has gone?),ロボピッチャー,CHAINS
DISCOGRAPHY
DISCOGRAPHY
まぼろしコントロール
まぼろしコントロール (JUGEMレビュー »)
ロボピッチャー, 加藤隆生
DISCOGRAPHY
DISCOGRAPHY
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS